よかとこ リアルな福岡

世間には福岡に関する情報があふれています。このブログでは、グルメ、イベント、文化等 地元視点でリアルな福岡の姿を紹介出来たらと思います。経験に基づいた福岡情報をメインに色々な思いを発信して行きます。

福岡 B 級グルメ 南区大橋界隈 昭和の香りの定食屋さん

f:id:Rover200:20190504130659j:plain

福岡B級グルメ 大橋界隈 昭和の香りの定食屋さん

リアルな福岡というコンセプトですので、今回は福岡市大橋界隈の定食屋さんをご紹介します。
懐かしい昭和の香りの定食屋さんです!


最近、週末に一人でランチを食べに行くことがあります。
この辺りはランチのお店は色々な種類があり多いのですが、昭和っぽい香りの定食屋さんがホッと出来て好きです。大学生の頃のお店と変わらない雰囲気ですね。
そんなお店を三軒紹介したいと思います。

 

一福食堂

f:id:Rover200:20190504130034j:plain

 

一福食堂さんです。外から見て分かるように昭和感満載です。(笑)

場所は大橋4丁目。西鉄大橋駅から南に600m程行った場所です。
一福食堂さんは、静かな住宅地の中にあるお店です。
地元の人が来るんだと思います、懐かしい味です。

 

一福食堂さんの詳細は食べログをご参照ください。

一福食堂(食べログ)

 

メニューはこんな感じです。手作り感満載です。
色々と追加でトッピングとかもやってくれるみたいです。

f:id:Rover200:20190504130102j:plain

 

 

親切です!

f:id:Rover200:20190504130059j:plain

 

 

ここの名物は、チキン南蛮 これです。付け合せのナポリタンがいいのいい味を出してます。(笑)

f:id:Rover200:20190504130057j:plain

 

 

 

f:id:Rover200:20190504130051j:plain

 

あまだれタイプのチキン南蛮ですね。タルタルソースじゃないんですね。これも時代による違いなのかなという気がします。

ここは、月替わりでサービスがあり、この日は味噌汁が豚汁に無料で変更になていました。(サイズは変わりません。)

 

 

他にはこんなメニューもあります。


ダブルチキン定食

f:id:Rover200:20190504130130j:plain

  

 

 

ミニハンバーグ定食

f:id:Rover200:20190504130155j:plain

 

おしゃれなランチもいいかもしれませんが、何かこんな懐かしくほのぼのとして心も胃袋も満たされるのも、いいんじゃないかなと思います。
今日は今回紹介する中では一番昭和度が高いお店です。
店内はそのまま昭和です。(笑)

そう言えば、ソースと一緒にマヨネーズも置いてあるんですよね。
今時、あまりないですよね。これも昭和かな(笑)

老夫婦でやられてるお店です。体が続く限り続けられるらしいので、健康に頑張っていただきいと思います。

 

 


串禄(クシロク)

f:id:Rover200:20190504130248j:plain

次は串禄さんです。
元々近所のスーパーマーケットの惣菜屋さんでした。
最近、別の場所に定食屋兼弁当屋さんをやっています。

場所は大橋一丁目。駅から300m程度。駅前の繁華街にあります。
細い通り沿いですので、見過ごすかも。

 

ここは年配の方 3名程度でやられてるお店です。豚足やカレーも美味しいのですが、私は定食が好きなのです。(笑)

 

比較的新しいお店のせいか、串禄さんについてはネットの情報が少ないですね。

串禄(クシロク)(食べログ)

 

 メニューはこんな感じです。
美味しく、お安く、ボリュームも結構あります。

f:id:Rover200:20190504130255j:plain

 


私が好きなのはやはりチキンカツ定食。
こんな感じです。このマカロニサラダが昭和を感じるんではないでしょうか。

f:id:Rover200:20190504130310j:plain

 

 

 

f:id:Rover200:20190504130304j:plain
ご飯も結構ボリュームあるので、満腹になります。
ドレッシングなくてマヨネーズというところが昭和ですね。(笑)

 

 

他にはこんなメニューもあります。

 

チキン南蛮定食

f:id:Rover200:20190504130400j:plain

 

 

から揚げ+コロッケ定食

f:id:Rover200:20190504134744j:plain


今回の中では一番単価が安いんですね。定食も500円からあります。普通に美味しくボリュームもあります。駅近くでこんなのあるんでしょうかと思ってしまいます。(笑)

駅からほど近いのですが、場所が分かりにくいので、多分知られないのかなと思います。
駐車場はありません。

 



ごはん亭

三軒目は、ごはん亭さんです。
場所は清水一丁目 大橋駅よりは高宮駅に近く、600m程です。

 

ここは前の二軒と違いガッツリ系で有名です。
昭和っぽいんですが、ガッツリ系を期待して来るお客さんが多いです。

 

食事時になると、毎日列が並んでいます。一人で行った場合は、普通相席になります。ここはアクセスの関係上、車で行きたいところですが、車は3台程度しか停めれません。それがネックですね。
それも客足は多いです。

 

ごはん亭さんの詳細は食べログからどうそ。

ごはん亭(食べログ)

 

 

メニューはこんな感じです

f:id:Rover200:20190504130536j:plain

 

ここは、日帰りランチメニューというのがあり、おすすめです。
特に多いのが下の日替わり定食です。

 

ハンバーグとチキンカツ定食

味噌汁のお椀とドンブリが大きいので分かり難いのですが、ボリュームタップリ。しかも美味しいのです。

f:id:Rover200:20190504130659j:plain

 

 

 

f:id:Rover200:20190504130706j:plain

 

 

 

メンチカツと豚の焼肉定食

f:id:Rover200:20190504130552j:plain

 

こんな感じです。これでランチメニューであれば650円です。


味も良いのですが、ボリュームたっぷりです。
ご飯の量も非常に多いです。食の細い男性や女性は完食が難しいですね。ご飯は一杯無料でお代わり可能です。かと言って、決して無理をされない様に。(笑)

 

ご飯の量で驚くのですが、実はこのご飯が美味しいのです。こだわりその1でしょうか。お店の屋号もそういうことなんでしょうかね。
量が多くて食べるのに一生懸命なので、味わってないのかもしれませんね。

 

おかずも多く、通常の1.5倍位はあるのかなと感じます。
メニューを見て分かる様に、ごはん亭さんは九州産の食べ物にこだわりがあるようです。こだわりその2。
多分、ハンバーグは違うようですが、ここのメニューには九州の県名の産地のものが多く見られます。このお店のこだわりでしょうね。

おかずの大きさで分かり難いのですが、キャベツは山盛りいっぱいです。冬場でも多いのです。こだわりその3。

 

もう一つのこだわりは、お冷やとお茶と手拭の紙おしぼりが出てくるんですね。冬でも夏でもお冷やとお茶の両方出してくれます。
これがこのお店のこだわりなんでしょうね。こだわりその4。(笑)

 

 

定食は色々ありますが、いくつか載せます。

 

ロースカツ定食 

f:id:Rover200:20190504130648j:plain

 

 


海鮮ミックスフライ定食

f:id:Rover200:20190504140457j:plain

 



から揚げ定食やジャンボチキンカツ定食は、もっとおかずが多いのです。
 

こうやって見ると、盛り付けはその店ができた時代によって決まり、
その頃の盛り付けが、ずっと続いてるんですよね。
まだドレッシングが一般的なかった時代は、やはりマヨネーズを使っており、未だにマヨネーズ。(笑)

お腹もハートも満たしてくれるそんな定食屋さんが良いな!

 

ブログランキングやっています。
1日1クリック応援いただければ何よりです!


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ