よかとこ リアルな福岡

自らの経験に基づいた地元視点の福岡情報から時事の話題、働き方等々種々の話題について思いを発信します。

オヤジの芋焼酎 福岡市内 犬迫!

f:id:Rover200:20180115215350j:plain

鹿児島地焼酎 犬迫
またまた紹介します 
馴染みの芋焼酎ちょい飲み!
犬迫さんです!

前回に引き続き芋焼酎ネタです!
日曜日の6時過ぎ このお店のカウンターはほぼ埋まっています。
お客さんの平均年齢は多分67歳位でしょうか?(笑)
このお店では、私は若造なんです。(汗)

 

ここは犬迫(食べログ)
鹿児島の芋焼酎にこだわった ちょい飲み屋さんです。
詳細は以下をご参照下さい。

loco.yahoo.co.jp

 

前回の芋焼酎の投稿のリンクを貼りますね。 

www.realfukuoka.com

 

 

 

以前も書きましたが、私は目一杯芋系の焼酎が好きです。
それを知ってるママが出してくれたのが、この焼酎 安田です。
安田が販売されているのは、新酒が発売された時期のみです。

絶対量が少ないので、通年では販売できません。ご注意下さい!

安田というのは杜氏の方の名前です。
古い絶滅種の芋を10株から再生して作った焼酎です。

この蔵は麹も芋なんです。昨日投稿した 芋 という焼酎と同じ蔵です。
レアな真のオール芋焼酎です。
芋焼酎の麹は普通は米麹なんですよ。

今日ネットで検索したのですが、この焼酎は売り切れ状態。
生産量が少ないからなんでしょうね。
この原料の芋を作っているのは一軒の農家だけらしいです。

 

味も香りも芋満載!
こういう焼酎に出会いたい。


私はここではいつもロックで飲みます。割ったら芋の味わいが薄められます。飲みすぎ防止には、お水を飲めば良いのです。
軽く二杯開けてしまいました。(笑)
歳を考えないといけませんね。

f:id:Rover200:20180115215354j:plain

 

 

つまみは、ハムとモヤシの和え物。
ここは全部薄味です。
年配の方が多いからかな?(笑)

f:id:Rover200:20180115215400j:plain

 

 

そしてチキンの旨煮。
焼酎が進みます。

f:id:Rover200:20180115215404j:plain

 

 

このお店はあくまで焼酎が主役。
でも、ツマミは家庭の手作り感あるもので、美味しいツマミです。
毎日日替わりで、ちょい飲みの店としては、充実していると思います。
焼酎が進みます。(笑)

 

三杯目は、美し里。
これも限定らしいです。
美味しいけど、自分は先ほどの安田の方が好みかな?(笑)

f:id:Rover200:20180115215409j:plain

 

 

次のツマミは軽く、ナッツ。

f:id:Rover200:20180115215414j:plain

 

 

締めはこれ 天狗櫻!
どっしりした昔風の芋焼酎。
臭くて飲み応えあって美味しい!

f:id:Rover200:20180115215419j:plain

 

 ここに居ると飲みすぎるのでそろそろ退散。
これで2400円位です。
レアな焼酎をロックで4杯飲んで食べてなのでコスパは凄く良いと思います。(笑)
繁盛店なので4、5人とかは予約無しでは入れない可能性あります。

 

私の印象としては、この辺りの繁盛店は目先の儲けを気にしていません。
お客が喜んで集えば結果的に利益がついてくるのでしょうね!

 

 

ブログランキングやっています。
1日1クリック応援いただければ何よりです!


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ